News&Topics

News&Topics

フィリピンユースメンバー学校訪問

11月14日(木)に日本赤十字社福島県支部国際交流事業でフィリピンのユースメンバー5名が本校に来校しました。

まずはウェルカムセレモニーでお互いの代表からのあいさつと自己紹介を行いました。

 

その後アイスブレイクで、自己紹介と「あっちむいてほい」を行いました。すぐに打ち解けて、楽しそうに活動しています。

ウェルカムセレモニーが終わると、1年の数学と音楽の授業体験です。本校生と一緒になって問題に取り組んだり、歌を歌ったりする姿が印象的でした。

 

授業が終わると、本校3年JRCメンバーとの調理体験です。メニューは日本食を体験してもらおう思い、おにぎり、卵焼き、肉じゃが、味噌汁です。ユースメンバーには卵焼きとおにぎりの調理体験をしてもらいました。

 

午後はJRCメンバーとの交流の時間です。習字と折り紙を教えることにしました。

とても楽しそうに交流していました。

 

1日ずっと一緒にいたので、帰るころにはすっかり仲良くなっていました。

ユースメンバーの皆さんは早朝に福島に到着して、ほとんど寝ていない状態で本校にいらっしゃいましたが、その疲れを感じさせないような笑顔で、本校のメンバーも元気をもらいました。

名残惜しい気持ちでいっぱいの中、フェアウェルセレモニーの時間になりました。ユースメンバーのあいさつを聞いて涙ぐむ本校生の姿も見られました。

最後にフィリピンの舞踊を見せてもらい、みんなで記念撮影。

有意義で楽しい一日を過ごすことができました。

ぜひまた来日して本校にも来てもらえたらと思います。

令和2年度前期選抜募集要項等(予告)

「令和2年度前期選抜募集要項・特色選抜志願理由書用紙」を、令和元年11月11日(月)から11月15日(金)の期間にアップロードします。しばらくお待ちください。

ウォールアートフェスティバル滞在製作(3)

少し間が開いてしまいましたが、猪苗代中学校に行ってびっくり!

先週とは様子が大きく変っていました。

お話を伺うと、これからもっと変っていくそうです。

ウォールアートフェスティバルもいよいよ今週末に控え、

本校生も残りの期間できる限り協力していきたいと思います。

  

ウォールアートフェスティバルワークショップ準備

さて、ウォールアートフェスティバルを今週末に控え、猪苗代高校でも当日のワークショップの準備を進めています。

猪苗代高校では、写真家の野口勝宏さんの個展と、来場されたみんなで一つの花作品を作るシールのワークショップを開催します。

本校生は朝の授業前の時間と放課後などを利用して、ワークショップで使用する花のシールのカッティングを行っています。心をこめて丁寧に準備していますので、ぜひご来場ください。

  

ウォールアートフェスティバル滞在製作(2)

2日目は白く塗った壁にいよいよ土と水で絵を描いていきます。

本校生が参加できるのは、放課後の限られた時間ですが、

参加した生徒はとても楽しく活動しています。

土と水で作った材料です たくさんの種類の筆が並んでいます

 

教室の風景がどんどん変っていきます。

  

 

土と水が乾かないように後片付けをして、今日の作業は終了です。

また明日が楽しみです。

 

美術・図工 ウォールアートフェスティバル滞在製作(1)

10月23日から猪苗代中学校で、アーティストの浅井裕介さんによる滞在製作が始まりました。

猪苗代中学校の教室の壁に、土と水で描く「泥絵」を制作しています。

本校からも美術部の生徒が製作に協力しています。

初日は壁を白く塗るところから始まりました。

どんな作品ができあがるか楽しみです。

 

ウォールアートフェスティバル開催(11月3日・4日)

ウォールアートフェスティバルの開催について

1.日時  11月3日(日)10:00~17:00

      11月4日(月)10:00~16:00

2.会場  本校 観光実践室(3F)

3.内容  野口勝宏 氏(写真家) 個展

       「Fukushima Flowers-福島の花」   

        ワークショップ ①草花のコラージュでしおりをつくろう

                ②草花のコラージュで大きな作品をつくろう

4.受付  正面玄関からお入りください。

5.入場料 500円(高校生以下は無料)

   (詳細は、ウォールアートフェスティバルふくしまinいなわしろHPを参照して下さい)

6.駐車場 正面駐車場をご利用ください。

お知らせ

本校の「進路だより」を掲載しています。
進路だよりをご覧になりたい方はこちらのリンクをクリックしてください。