新着情報

2023年10月の記事一覧

3年に一度の文化祭(若鷹祭)が行われます!

 来る11月4日(土)、3年に一度の公開文化祭(若鷹祭)が行われます。

 公開時間は10:00~14:30(最終入場14:00)です。

 各クラスによる教室企画のほか、本校が力を入れてきた地域探究活動の成果発表、本校生徒と地元商工会の有志の方々による屋台’(クレープ、焼きそば、フランクフルト等)など、盛りだくさんの内容で皆様のお越しをお待ちしています。

 

 猪苗代高校若鷹祭ポスター.pdf

WAFのワークショップが行われました!

10月24日(火)午後、本校アートルーム(旧音楽室)でWAF(ウォールアートフェスティバル)のワークショップが行われました。

本校で作品を制作中であるインド出身のワィエダ兄弟が講師となり、生徒たちは制作中の絵を鑑賞するとともに、緑色の丸い木に白色の塗料で点や線などを描いていきました。

生徒たちが制作した作品から伝わる生徒たちの鋭い感性には驚かせられました。

生徒が制作したものは、ワィエダ兄弟の作品とともにアートルームに飾られる予定です。

ワィエダ兄弟の作品と生徒の作品がどのようにコラボするのか、大変楽しみです。

  

 

 

 

避難訓練を行いました!

10月12日(木)に今年度2回目の避難訓練を行いました。

生徒たちは、避難行動や消火訓練に真剣に取り組んでいました。

火災や災害が起こった場合、自分の命を自分で守ることは、大切な視点の一つになります。

そのためにも、日頃から多くの情報を集め、その情報を基により良い判断を主体的にしていく姿勢を大切にしていきたいものです。

WAFの季節到来、そしてワィエダ兄弟来校!

今年もウォール・アート・フェスティバル(WAF)の季節がやってきました。

本校では、11月4日(土)、5日(日)に開催されます。

先日、今年のWAFに向けて、スギサキハルナさんが昨年アートルーム(旧音楽室)に描いた絵の上に、緑色の塗料を塗るワークショップを行いました。

今年は、その緑色の下地の上に、別の絵が描かれることになっています。

その絵を描くのが、インド出身で世界的に活躍しているワィエダ兄弟です。

10月6日(金)、そのワィエダ兄弟が来校し、ワークショップを行いました。

その中で、兄弟が生まれた土地、ワルリ族、ワルリ画など、大変興味深い話を聞くことができました。

二人が1か月ほどでどのような絵を完成させていくのか、今から大変楽しみです。