各部・同好会・委員会活動の様子

活動の様子

スキー 本校卒業生の活躍④

ノルディック・コンバインド(複合)の日本代表チームの一員として、今シーズンのW杯にフルに出場してきた渡部 剛弘選手(明大)ですが、過去最高の9位をはじめ、10位代の成績も複数残し、総合30位内の選手だけが出場できる最終戦まで戦い抜きました。ドイツでの団体戦には4人の出場メンバーの1人として出場し、ノルウェー、ドイツ、オーストリアに次ぐ4位となり惜しくも表彰台を逃しましたが、渡部選手は前半のジャンプでチームが3位につけることに貢献しました。
                              
 
チェアスキー・アルペンのW杯最終戦アメリカ大会(コロラド州)に臨んだ鈴木 猛史選手は、SL(回転)で優勝SL(回転)ではシーズン総合2位となりました。
       
                     

★フリースタイルスキー・モーグルの遠藤 尚 選手は昨年度のケガから復帰し、W杯の今シーズン序盤に表彰台に乗り期待されましたが、再度ケガを負って出場できなくなりました。来年度の復帰と、2年後の平相オリンピックでの活躍を祈っております。
  

★今シーズンもほぼ終了です。これまで本校OBスキー選手の活躍を紹介させて頂いてきましたが、渡部 剛弘選手の他にも、近年は大学等で一線の選手として競技を継続する卒業生も多くなりました。 アルペン競技の大山 瑠選手は近畿大学スキー部のキャンプテンを務めて活躍し、いわて冬季国体・アルペン大回転では7位入賞を果たしました。 ノルディック・クロスカントリー競技の五十嵐 訓子選手(日体大4年)は最後の全日本学生スキー選手権大会では10㎞クラシカルで8位入賞、いわて冬季大会には団体リレー選手としても出場。高校時代からこれまで本県チームに貢献してきました。
                                
                             インカレでの五十嵐選手の力走(写真左) 

選抜大会1日目!

今日から長野県野沢温泉村で、第28回高等学校選抜スキー大会が開かれています。
スペシャルジャンプ競技とクロスカントリーのクラシカル競技が行われ、本校3年1組渡部大輝君が第7位入賞を果たしました!
明日はコンバインド競技があります。
応援よろしくお願いします!

国体1日目!

第71回国民体育大会冬季大会スペシャルジャンプ競技で、本校3年1組の渡部大輝君が第5位入賞を果たしました!
今日はコンバインド競技があります。
応援をよろしくお願いします!

スキー 本校卒業生の活躍③

チェアスキー・アルペンのW杯も先月から始まりました。ソチ・パラリンピック金メダリスト鈴木 猛史選手は昨シーズンW杯で総合優勝世界選手権・回転で金メダルを獲得し、今シーズンも活躍が期待されています。初戦のスロヴェニア大会ではSL(回転)で3位に入り、次戦のイタリア大会でも同種目で4位。シーズン終わりまで頑張って下さい。                   
                           
                       W杯初戦3位に入った鈴木選手(右端)
速報絵文字:重要
前回のW杯で自己最高の17位に入ったノルディック・コンバインド(複合)の渡部 剛弘選手(明大)は、ノルウェー大会で9位に入り、初の個人戦入賞を果たしました。
               
                        

★現役組は、インターハイを終えました。入賞はノルディック渡部 大輝がコンバインド(複合)9位、スペシャルジャンプ10位の2つでしたが、アルペン勢もGSL(大回転)の1本目に長谷部 宏仁選手(2年)が8位につけ(最終18位)、SL(回転)では高橋 海里選手(1年)が1本目に8位につけながら2本目棄権となり、最高成績は長谷部選手のSL13位でした。この後も国体・選抜・ジュニアオリンピックと全国大会は続きます。まだまだ応援よろしくお願いします。  
                   

花丸 スペシャルジャンプ10位入賞!

 本校3年の渡部大輝君が、5日(金)に行われたスペシャルジャンプ競技で10位入賞を果たしました!
 明日はコンバインド競技です。渡部君は昨年4位入賞を果たしているので、今年も良い成績が期待できます!
 応援をよろしくお願いします!

お知らせ 平成27年度インターハイ開幕!

 今年度もスキーのインターハイが開幕しました。
 日程は2月4日(木)~8日(月)となっています。
 本校生徒も総勢8名が参加します。(アルペン3名・クロスカントリー4名・コンバインド1名)
 昨年度も入賞者を輩出しており、今年の活躍も大いに期待されます。
 猪苗代高校の応援をよろしくお願いいたします!!!

   
開会式の様子                      旗手を務める本校3年高橋海里君(アルペン)


結団式で選手宣誓を行う本校3年渡部大輝君(コンバインド)

スキー 本校卒業生の活躍②

絵文字:雪1月30日にカナダ・カルガリーで開催されたフリースタイルスキーW杯・モーグル競技において、バンクーバーオリンピック・ソチオリンピック2大会連続出場中の遠藤 尚 選手〔2008(平成20)年度卒/(株)忍建設〕が3位に入り、本人にとっても日本選手団にとっても今シーズン初の表彰台を勝ち取りました。昨シーズンは、好調なスタートをきりながら骨折で棒に振っていただけに、復活は嬉しい限りですね。残りの試合も頑張って下さい絵文字:重要
                                   
 
絵文字:雪また、既報の通り、昨年末の全日本選手権大会で準優勝したノルディック複合の渡部 剛弘 選手〔2011(平成23)年度卒/明大〕は、年明けからもW杯に連続出場。回を重ねるほど30位以内に入る回数が増え、着実に成績を伸ばしており、こちらも今後が楽しみですね絵文字:重要  
               
                        全日本選手権大会の表彰式(本人は向かって左端。中央は優勝した渡部 暁斗選手)

さて、現役学生選手にとっても、各種全国大会が近づき2月は正念場です。まずは、インターハイが目前です。引き続き応援よろしくお願いします絵文字:急ぎ
                                                           

第38回東北高等学校スキー選手権大会!

1月22日(金)~24日(日)に東北高等学校スキー選手権大会が青森県大鰐町で開催されました。
今大会では当初予定していたアルペン競技が雪不足のため中止となり、クロスカントリー競技のみの開催となりました。

本校の選手たちの結果は以下の通りです。
12月の北海道合宿の際にも県外の選手たちとレースを行いましたが、その時よりも上位選手とのタイム差は縮まっています。今後のインターハイなどに期待が持てそうです。

男子リレー競技(10km×4)
10位

男子フリー競技(10km)
39位 吉田 廉
54位 星野 一歩
60位 増子勇次郎
66位 五十嵐涼一


【開会式の様子】



【選手たちのワンショット】*あまりよく撮れていないものもありますがご容赦ください。







来月2月4日(木)~8日(月)には同じ大鰐町で全国高校総体(インターハイ)が開催されます。
皆様の温かい応援をよろしくお願いいたします。

平成27年度 県総体スキー競技・大会成績

★18~19日の競技において、本校生と卒業生は各種目でめざましい活躍を見せてくれました。
☆本校現役選手では、「大回転(GS)」少年男子で優勝:高橋 海里(3年) 2位長谷部 宏仁(2年)と、県高体に続き上位を本校生が独占しました絵文字:重要
★卒業生では、「大回転(GS)」成年女子Aで猪俣 美彩選手(早大2年)が、同成年男子Aも大山 瑠
選手
(近大4年)が優勝絵文字:重要 
☆また、ノルディック種目では、クロスカントリー「クラシカル女子5㎞成年女子A」において、卒業生の
五十嵐 訓子選手(日体大4年)が優勝しました。皆さん、国体でも頑張って下さい絵文字:重要
  
                       
                                                              
                                     大山選手
     

             

                            

平成27年度 県高校スキー大会・アルペン競技成績②

★大会2日目(1/15)、「回転(SL)」が行われ、男子は1位:高橋 海里(3年) 2位長谷部 宏仁(2年)と、大回転に続き、上位を本校生が独占。
女子も初出場の本田 蒼衣(1年)が大回転に続き3位に入りました。この後に続く・・・県総体、東北大会、各種全国大会(インターハイ・国体・選抜・ジュニアオリンピック等)でもがんばって下さい絵文字:重要          
              
             
                                高橋選手