News&Topics

News&Topics

校内緑化活動

JRCインターアクト委員会で校内の緑化活動を行いました。

 

  

【花壇に水をまいて耕します】 【青いひまわりの種です】   【コキアの苗を植えます】

 

これからみんなで大切に育てていきます!

全国盲導犬使用者の会ボランティア参加

6月9日(日)に全国盲導犬使用者の会の方々が猪苗代町の野口英世記念館にいらっしゃいました。本校JRCインターアクト委員会の生徒17名が、参加された方に付き添い、記念館の中を案内しました。

最初はぎこちないところもありましたが、終わるころには笑顔で会話をし、参加された方々も満足して帰られたようでした。本校生からも「楽しかった」、「参加して良かった」との声が聞かれました。

 

福島県高等学校青少年赤十字連絡協議会 春季総会

 6月4日(火)に郡山市労働福祉会館で青少年赤十字連絡協議会の春季総会が行われました。JRCに所属している福島県内の高校生約100名が参加し、本校からも5名の生徒が参加しました。当日は、総会の他に昨年度の活動報告やグループワークも行われました。

 活動報告では3月に山梨県で行われたスタディセンターに参加した本校生が活動報告を行いました。

また、グループワークでは、火災、地震、津波といった題材についての防災への考えを他校生徒一緒に話し合い、まとめたものを全員の前で班ごとに発表しました。

今回は1年生も参加しましたが、緊張しながらも積極的に他校生と話し合う姿が見られました。

スペシャリスト育成ミッション支援事業①

スペシャリスト育成ミッション支援事業「地元企業人による課題探求型ワークショップ」

 5月16日(木)1年生を対象に「スペシャリスト育成ミッション事業」の一環として、

佐藤 弘一氏(有限会社吾妻食品 代表取締役)、楠 恭信氏・宮澤重嗣氏(猪苗代町

青年会議所)をお招きし、地域活性化のためのワークショップを実施しました。

 講師の先生方から、猪苗代町の現状と、現在国際的なモデルとなっているSDGsの取組み

についての説明を受け、グループワークで意見交換を行いました。

 地元猪苗代町が抱える課題を明らかにすることができ、また、自分の身近な毎日の行動が

地域活性化に繋がるということを改めて実感できたワークショップでした。

 

公務員講座がスタートしました!

 今年度の公務員講座が5月13日(月)からスタートしました。

3年生:1名、2年生:7名、1年生:9名の計17名の参加です。

 生徒全員が、ケイセンビジネス公務員カレッジの佐久間先生の講義

を真剣に受講していました。

 昨年度はこの講座を受講していた3年生5名の生徒全員が公務員

試験に合格し見事自分の目標を達成しました。

 公務員試験合格の道は簡単なものではありません。この講座で、

卒業した先輩に負けないくらい努力を重ね、ぜひ“合格”の2文字を手

にしてください。