News&Topics

カテゴリ:学校行事

平成27年度国際観光科学習発表会


 12月16日、本校観光実践室で国際観光科の学習発表会を行いました。
来賓の方8名に、生徒の発表を見ていただき、指導助言をいただきました。
・1年生の発表「猪苗代の観光考察」
・2年生のデュアルシステム実習体験発表
・3年生による発表
  「デュアルシステム体験発表」
   地域再発見コンテスト出品作品「猪苗代湖を綺麗にし、アサザを取り戻そう」
   3年間のまとめ

体験入学


        中学生体験入学が行われました
  7月30日(木)、中学生71名、保護者・引率者41名合計112名の参加がありました。暑
  い中でしたが、昨年よりも40名余り多くの皆さんにおいでいただきました。本当にありがとうご
  ざいました。

    当日の日程は次の通りでした。

       9:00~9:20   全体会
                  (1)学校の概況について(教頭)
                  (2)生徒による学校紹介(学校行事や部活動について)
                  (3)諸連絡
      9:35~11:05  体験授業
     11:15~11:45  部活動の見学

    当日は中学生、保護者・引率者それぞれにアンケートに回答いただきました。中学生が進
  路を考える上で参考になる体験入学にするための参考にさせていただきます。

    【中学生のアンケート結果より】
   ○「本日の内容の中で、何がおもしろかったですか(複数回答可)」
    全体会・・・3%   体験授業・・・56%   部活動見学・・・75%   特になし・・・3%

   ○「本日の体験入学の感想はどれに一番近いですか。」
    とても参考になった・・・62%      少しは参考になった・・・38%   
    あまり参考にならなかった・・・0%   全く参考にならなかった・・・0%
  
   【保護者・引率者のアンケート結果より】
   ○「本日体験入学に参加されてどんな感想を持たれましたか」
    ・他校との比較ができ、いい経験になった。
    ・楽しく参加させていただいた。手伝いの生徒たちが一生懸命ですばらしかった。
    ・昔よりきれいになっている。
   ○「生徒の本校への進学を考えたとき、本校に期待することはどんなことですか」
    ・少人数を生かし、個別支援を手厚く。
    ・より分かりやすく、生徒に沿った授業をしていただきたいです。
    ・学力の差があった場合のフォローをお願いします。
    ・本人の希望する進路に進めるよう、最後まで協力していただきたい。
     ・部活の充実
    ・「観光ビジネス」を学ぶこと


              《生徒による学校紹介》
             
          
            
              《国語科の授業》 「文学作品を読んでみよう」
             
             

               《地歴・公民科の授業》 「世界の人々の生活を学ぶ」~高校地理入門~  
             
             
         
               《数学科の授業》 「高校数学入門」
             


               《理科の授業》 「液体窒素を使った実験」~マイナス196℃の世界~
             
             

               《商業科の授業》 「パソコンでPOP広告を作ってみよう」
             
             

平成27年度磐梯登山!

磐梯登山を行いました!

6月3日(水)に、平成27年度磐梯登山が行われました。曇り空の天気でしたが、八方台→弘法清水→猪苗代スキー場と、生徒たちは無事に登山することができました。山頂は小雨模様でしたが、眼下にうっすらと広がる美しい風景を眺めることができました。また、約3分の2の生徒が悪天候にも関わらず懸命に山頂までアタックしました。山頂まで登れなかった生徒もお互いに協力し、励ましあいながら友人との絆を深め、自己を成長させる良い機会になったのではないでしょうか。なお、登山の運営にあたって、PTA会長様をはじめ、多くの保護者の方にお手伝いいただき、厚く御礼申し上げます。







平成27年度PTA総会が行われました。

 平成27年4月25日(土)、本校視聴覚室において平成27年度のPTA総会並びに後援会総会が行われました。

 まずはじめに後援会総会が行われ、会長より本校の創立のあらましから後援会の沿革など詳細な説明があり、次いで26年度の事業報告、会計決算報告、役員改選案、27年度の事業計画、予算案が原案通り承認され、新会長に堀悟さんが就任いたしました。

 その後PTA総会が開かれ、会長の挨拶、学校長より挨拶と運営ビジョンをもとにした今年度の学校運営について説明がありました。次いで26年度の事業報告、会計決算報告、役員改選案、27年度の事業計画、予算案が原案通り承認され、新会長に阿部希一さんが就任いたしました。
役員改選案承認後に新旧PTA役員の挨拶があり、総会の最後に会の発展に寄与した前会長小檜山孝様はじめ3名の方々に表彰状が贈られました。
  
 総会終了後、各学年ごとに学年PTAが行われ、今後の行事や進路関係など学年に応じた話や外部の方をお招きした講演会、今年度の学年運営についてお伝えすることができました。また、希望する保護者の方々にはクラス担任との懇談も実施されました。
  

平成27年度第68回入学式

平成27年度 入学式が行われました 

  4
8日(水)午後2時より、本校体育館において、福島県立猪苗代高等学校平成27年度
第68回入学式が挙行されました。
  前日までの雨は止んだものの生憎の曇り空ではありましたが普通科33名、国際観光科11
名の新入生が入学を許可されました。新入生達は、真新しい制服に身を包み、立派に式典に
臨んでいました。                                                                                                                                                                                                   式の後は各HR教室に移動して、担任の先生からの話しを聞きました。
  保護者の方々は式の後PTA入会式に臨み、終了後各教室に入室され、これからの一年間
の始まりを新入生とともに実感しているようでした。
  新入生を迎え、学校内には活気があふれているようです。
 
                               
                    
                                                                  
                         二瓶校長の式辞                                                

                 
   
       初めてのホームルーム  1年1組          1年2組

着任式・始業式が行われました!

           

第1学期の始業式が行われました
             
  本日4月8日より、猪苗代高校の平成27年度がスタートしました。生徒たちも元気に登校し、今年度も爽やかに始まりました。
  生徒たちは清掃を行った後、着任式・始業式に臨みました。離任式の寂しさも束の間、新たに着任された先生と良い関係を築いていってほしいと思います。

                 
                   着任者あいさつ(山内新教頭)

また、その後の始業式では二瓶校長より、最初の挨拶がありました。「目」の話から始まり、①広い視野を養うこと②複眼でさまざまな考えを吸収すること③担任の先生を信頼して学校生活を送ることの3点を強調されていました。   
                 
                
                        二瓶校長あいさつ

その後、教務、生徒指導、進路指導の各主任より話がありました。

【今年度着任された先生方】
教   頭 山内 浩
教   諭 佐藤 美由紀
教   諭 馬島 はる香
常勤講師 星   勇輔
時間講師 橋本 和夫
時間講師 相田 美保
事務長   川向 秀尚

平成26年度猪苗代高校離任式

3月27日(金)に本校離任式が行われました。
 今年度は6名が転出します。新天地でもご活躍されることをお祈りしています!


【転出】
1.教頭 石田 秀一 → 喜多方桐桜
2.事務長 大竹 範幸 → 県庁総務部
3.教諭 五十嵐善之 → 若松商業
4.常勤講師 八島 梓 → 若松商業
5.常勤講師 古川 一樹 → 会津養護
6.時間講師 横山 貴靖 → 郡山商業

花丸 第65回福島県立猪苗代高等学校卒業証書授与式!


本日3月1日、本校体育館において、第65回福島県立猪苗代高等学校卒業証書授与式が粛々と挙行されました。
 本日卒業したのは、普通科29名、国際観光科24名、総勢53名の初々しい若鷹たちです。
 そんな若鷹たちに対し、本校二瓶校長は式辞で、「他人を思いやる気持ち」について述べました。他人を思いやり、他者の良い点を活かすことで、3年生が今後大きく飛躍してくれることを期待します。
 現生徒会長の渋谷徳之君(2-1)は、3年生に対し、「先輩の伝統を受け継ぎながら、その上にさらに良い伝統を積み重ねていきたい」と、力強く送辞を述べていました。
 前生徒会長の坂本直俊君(3-1)は、生憎の雨を吹き飛ばすように、猪苗代インターハイや若鷹祭を始めとした3年間の思い出や、高校卒業後の決意を答辞に乗せて朗々と読み上げました。
 今年も大きな感動を呼んだ卒業式でした。在校生も卒業生の思いを胸に、これからの猪苗代高校の伝統を作ってもらいたいと思います。そして、卒業生は新たな場所で、また様々な分野で活躍してもらいたいと思います。

  
        答辞を述べる坂本直俊君                  送辞を読み上げる渋谷徳之君

NEW 平成26年度同窓会入会式


 本日2月27日(金)、賞状伝達式終了後に同窓会入会式が執り行われました。今年度の53名の卒業生は、新たに猪苗代高校の同窓生になります。県内外の様々な分野で活躍される同窓生のように、第65回卒業生も様々な分野で活躍してほしいと思います。

同窓会入会式次第
・開式の言葉
・同窓会会長挨拶
・校長祝いの言葉
・記念品贈呈 卒業生代表 長谷川遥陽(3-1)
・誓いの言葉 卒業生代表 加藤彪(3-2)
・来賓紹介
・閉式の言葉

  
      挨拶を述べられる堀悟会長       同窓生として力強く誓いを立てる加藤彪君